愛とは、全人生をかけてアイドルにチェスを教えること。

フリルドスクエアと行く、奥深いチェスの旅。

工藤忍の実戦チェスチャレンジ![第1回事務所内Blitzトーナメント1回戦:一ノ瀬志希ー喜多見柚 / 遊佐こずえー神崎蘭子]

 

 こんばんは。工藤忍です。

f:id:rikkaranko:20170523224618p:plain

 実は今、アタシの事務所ではこんな企画が開かれていて……

f:id:rikkaranko:20170523224741p:plain

 今日、第1回戦の結果が出そろったんだけど、その中でもなかなか見どころがあった2局を今日は紹介したいと思うんだ。よろしくね。

 このトーナメントは全局ブリッツ、アルマゲドン方式だよ。

 ……つまり、黒のプレイヤーの持ち時間3分、更に1手ごとに2秒加算、という早指し戦。マッチングは全部厳正な抽選に基づいて組まれてるんだって。

 それで、アルマゲドン方式、っていうのは、ドローでも黒が勝ちにする、というルールのことで、これは代わりに白の持ち時間が長く設定されるんだ。今回は白は5分だね。

 

 まずはこのゲームから紹介するね。

・遊佐こずえ v.s. 神崎蘭子

 白番がこずえちゃん、黒番が蘭子ちゃんだね。
1. e4 b6

f:id:rikkaranko:20170523230045p:plain

 これは、オーウェン・ディフェンスと呼ばれるいきなり変わった出だしになったよ。ちなみに、蘭子ちゃんは2分待ってこの手を指した瞬間『翼を広げ、飛び立つわ!』って叫んでたとか叫んでないとか。

 観ての通り、速攻でフィアンケットを狙うんだね。しかも、クイーンサイドでフィアンケットしようとしているのがポイントで、ロングサイド・キャスリングの含みが出るってことらしいんだけど……。あ、この解説は穂乃香ちゃんに聞いたんだけどね。

2. d4 Bb7

f:id:rikkaranko:20170523230450p:plain

 白がセンターコントロールしているのに対して、黒はフィアンケットを済ませて主張がある様に見えるんだけど、感触的にはこの時点でもうポーン1個分くらい差がついて白が優勢、って加蓮さんもアーニャさんも言うし、やっぱり黒を持って指せる気がしないという感じかなぁ。

3. Bd3 f5

f:id:rikkaranko:20170523231337p:plain

 こずえちゃんのBd3は価値が高いね。これで間接的なビショップペアが組まれている、というのもあるし、eファイルを支えながらキャスリングに近づける、セオリー通りの展開だと思うな。誰に習ったんだろうね……?

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

遊佐こずえ「ちぇすー……?いいよぉー……こずえも……やるぅー。ちぇすやるぅー」

f:id:rikkaranko:20170523232427p:plain

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 っていうから、よくフレデリカさんのチェスとか観てるし、ってちひろさんがトーナメント組んじゃったんだよ。ダークホースだなぁって思ってみんな気になってこのゲームを観てたんだけどね、びっくりしたなぁ。

 蘭子ちゃんのf5は、多分efの取り込みにBg2を用意したポーン・サクリファイスのつもりだと思うんだけど……っていうか実戦もそうなったしね。

4. ef Bg2

f:id:rikkaranko:20170523233545p:plain

 これ、チェスをお勉強し始めた頃に、いきなり見たらちょっと慌てるかもしれないなぁって思って。だから、取り上げてもおもしろいゲームだなぁって思ったんだ。h1のルークが助からなそうに見えるんだけど、というか助かるのかなこれ。まぁいいや。

f:id:rikkaranko:20170523233914p:plain

5. Qh5+

 このクイーンを出る手がチェックで入って、これをキングが回避して受けられない、っていうのがポイントなんだ。って、ここまで二人ともほとんど時間使ってなかったんだけど、ここで蘭子ちゃんの手が流石に停まったね。

5. ... g6 6. fg Nf6

f:id:rikkaranko:20170523234058p:plain

 まぁ5. Qh5+と出られると、g6としか指せないからねぇ……。白はノータイムで取り込んで、ここでクイーンを取りに跳ねた6. ... Nf6が結局は黒の寿命を縮めたんだけど。

7. gh+ Nh5 8. Bg6# 1-0

f:id:rikkaranko:20170523234346p:plain

 このビショップが出るチェックを塞ぐ手が黒にはないんだよね。末恐ろしい子……。というわけで、2回戦に一番乗りしたのは実は一番のダークホース、こずえちゃんだったっていう話。彼女の底力がわからないから、戦ってみたいような、みたくないような?

 

 つづいてはこちら!

一ノ瀬志希 v.s. 喜多見柚

 こちらは、柚ちゃんの黒番だね。志希さんがちゃんとチェスゲームをやるのを観るのもなんだかんだみんな初めてだったから、事務所のみんなも気になっている試合のひとつだったみたい。

1. h3 

f:id:rikkaranko:20170523235605p:plain

 初手はなんと志希さんの1. h3。これはなかなか斬新な感覚だなぁって。チェスは将棋と違って、終盤になればなるほどピースが減って行くから、これを咎めないで何となく均衡したエンディングまで持って行かれちゃうと、最後に端ファイルのスペース・アドバンテージが活きるような展開は最悪なんだよね。これを早指し戦で柚ちゃんが咎め切れるか、これがこのゲームのテーマだとみんなが思った瞬間だったはず。

1. ... e5 2. g4 Nc6 3. Bg2 Nge7

f:id:rikkaranko:20170523235944p:plain

 柚ちゃんはこれを咎めに行くことにしたみたいだね。志希さんは1ムーブに15秒~20秒くらい、柚ちゃんは5~10秒で着手して、っていう感じが続くよ。もう定跡なんてものが存在しない、わくわくするような局面だね。点数で評価すれば、黒の方が指しやすいのかもしれない。でも、それを人間が精確に指し熟すのはまた別の話だから、チェスは奥が深いんだなぁってアタシ思うんだ。

 3. ... Nge7は、キングサイドに圧力をかけて潰しに行きたい黒としては遠回りになる手に見えて、実は次にNg6と跳ねるのを狙っているっていう手だよ。

 志希さんは、初手で端を突いて、次にフィアンケットを狙いながら突き出すg4がポーン・チェーンに、そしてe3をいったん突いてナイトを跳ねることで、クイーンのダイアゴナルを通しながらキャスリングを狙ったんだね。やっぱり左辺の立ち遅れが気になる気がするんだけど、なかなか難しいね。

4. e3 d5 5. Ne2 Ng6

f:id:rikkaranko:20170524000457p:plain

 柚ちゃんは直ぐにNg6を跳ねないで、いったんセンターに手を入れるd5を突いてから跳ねたんだね。なんか、柚ちゃんには定跡とか手筋とかに縛られない、天性のバランス感覚があるんじゃないかな、って思うんだ。

6. O-O h5 7. gh Rxh5 8. Ng3 Rxh3 9. Bxh3 Bxh3

f:id:rikkaranko:20170524000816p:plain

 キャスリングをした瞬間にh5と突くのは黒の権利だから、志希さんもこれは読んでたと思うんだけど、まさかd5でc8のビショップの利きを通して、Rxh5に対して8. Ng3と跳ねたナイトがルークに当たっている局面で、ルークを8. ... Rxh3とエクスチェンジに使って攻めが切れなくする、っていうのまで読んでたとなると、案外じっくりしているゲームの方が得意なように見えて、早指しの感覚も冴えてるんだなぁって。

 ここで白の手が難しいね。いつの間にか、手を作りづらいのは白の方になってる。

10. d3 Qf6 11. Nd2 O-O-O

f:id:rikkaranko:20170524001202p:plain

 10. d3~11. Nd2は手の作りにくい先手から動く苦肉の策、って感じだね。対して、クイーンを展開した後の柚ちゃんは少し時間を使ってからキャスリングしたよ。しかも、先手の駒が立ち遅れている方にキャスリングすることで、自分の危険を先んじて失くしておこうってことなんだね。

12. b3 Bb4 13. Qf3 Qe6

f:id:rikkaranko:20170524001449p:plain

 b3と突いたのは、c4から先手がポーンを清算しつつ左辺のピースが手順に展開できる順を作る為、だったみたいだね。対してBb4でナイトに当て、13. Qf3とクイーンをぶつける手には躱しながらd5のポーンを補強して、完封を狙う指し回し。

14. c4 dc 15. bc Rxd3 16. Qe2 Bxf1

f:id:rikkaranko:20170524001741p:plain

 まさか、小考してからクイーンサイドにキャスリングしたのは、先手が無理してc4から打開してきたときに、dファイルにルークを置いておけば、ポーン・エクスチェンジでオープンになったdファイルでは手順にルークが攻め駒になるって読んでいたとでもいうの!黒のd2にいるナイトに2つピースが当たっているから、白はルークに当てながらQe2と引くけれど、この瞬間にBxf1とビショップを切ることで、d3に走ってきたルークが抜かれないようになってるんだ……!

17. Ndxf1 Nh4 18. Qxd3 Nf3+ 19. Kg2 Ne1+ 0-1

f:id:rikkaranko:20170524002111p:plain

 そして、Qxd3までに1手の余裕を手にした黒はNh4と端にナイトを跳ぶ。通常、端のファイルにいるナイトって言うのは働きが悪いから、そのような手は避けるべきだけど……。

 今回は18. Qxd3の取り込みに18. ... Nf3+~19. ... Ne1+と手順にチェックで迫る手が、d3までクイーンを呼んだせいでダブルアタックになってるんだって。もうこんなの早指しで読めないよって感じだよね。ここで志希さんが大笑いしてキングを倒したよ。柚ちゃんの完全試合、って言ってもいいくらいのゲームだったね。びっくりした。

 因みに、18. ... Nf3+に19. Kh1と逃げるのは、19. ... Qh3+ 20. Nh2 Qxh2#の#2になるから、この19. ... Ne1+まで一直線ってことで……。

 

 なかなか面白い幕開けになった第1回ブリッツ・トーナメント、第1回戦が終わった結果はこんな感じになってるよ。

f:id:rikkaranko:20170524002709p:plain

 何と言っても気になるのは、ブリッツでの異常な強さを誇る加蓮さんの実戦だよね!それから、今回は文香さんが参加しているのも気になるなぁ。アタシ?アタシはねー……惜しかったんだけど周子さんに負けちゃって。周子さんとマキノさんの戦いも、だからアタシとしては気になるなぁって。自分を負かした相手は最高の教科書!ってね。

 トーナメントの行方はどうなるのか、目が離せないよね!工藤忍でした。

 

(続く)