読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛とは、全人生をかけてアイドルにチェスを教えること。

フリルドスクエアと行く、奥深いチェスの旅。

第3回 工藤忍の実戦チェスチャレンジ[Giuoco Piano](Yuzu Kitami v.s. Frederica Miyamoto. 後篇)

 

藤忍「はい、じゃあ前回の続きからやっていきますよー!」

f:id:rikkaranko:20170407074042j:plain

宮本フレデリカ「前回は、フレちゃんがパプリカをみじん切りにしたところからだね~♪」

f:id:rikkaranko:20170407074719j:plain

喜多見柚「それで、3日間寝かせたのがこちらになります~♪」

f:id:rikkaranko:20170407074603j:plain

フレデリカ「わ~お、ずいぶん用意がいいんだね!」

 

忍「パプリカ関係ないよね!!お料理番組じゃないし!!!」

f:id:rikkaranko:20170407191515j:plain

(Figure.1.1 : 再掲局面図は19. ... Bxe2 まで)

柚「初手からの流れを読み上げるから、よかったらアタシと一緒に並べてみてねっ!1. e4 e5 2. Nf3 Nc6 3. Bc4 Bc5 4. c3 Bb6 5. d4 Qe7 6. 0-0 Nf6 7. d5 Nb8 8. Bd3 d6 9. Nbd2 a6 10. Nc4 Ba7 11. a4 0-0 12. b4 Ne8 13. Qc2 g6 14. Bh6 Ng7 15. Ne3 f6 16.Rae1 Rf7 17. Kh1 Nd7 18. g4 Nf8 19. Rg1 Bxe3 だね!

 

忍「これで、ポーン交換もなかった本局初めてのピース交換が白ナイトと黒ビショップの交換になったわけだけど……これは取るよね」

 

柚「取ったよ!」

 

フレデリカ「どっちで取るかだね~ポーンで取るか、ビショップで取るか……」

 

忍「一般に、ダブル・ポーンは悪形とされるから……ビショップかな?」

 

柚「ふふふっ、柚はこれを20. feとポーンで取ることにしたよ!」

f:id:rikkaranko:20170409180719j:plain

(Fig.1.2 : Fig.1.1~20. fe まで)

忍「柚ちゃん、これはどうして?」

 

柚「これはねぇ、一般的にダブル・ポーンが悪形、っていうのは、ポーン同士が連結していないことと、下のポーンの動きが悪くなって、ひいては全体のピースの働きをわるくしちゃう、って2つの理由のためだよね。でも、今回はそれぞれのポーンがビショップやルークに支えられているし、アタシはaファイルbファイルのスペース・アドバンテージを握って展開しているからこのダブル・ポーンはピースの働きを悪くしない、と思ったんだ!それ以上に、ここにダブル・ポーンを築くことによって、黒のピースは白陣地に入ってくることすら困難になる、と思ったから、ポーンで取り込んだんだよ!」

 

フレデリカ「ここにダブル・ポーンを築こう~♪」

 

忍「はぇ~なるほど、時と場合によってはダブル・ポーンが良い形になることもあるんだね……続いての進行が、20. ... Bd7 21. Rg3かぁ、なるほど。gファイルから攻め潰そうっていう簡明にして受けにくい戦略だね。黒としてBd7で紐をつけての、満を持してcポーンを突きだすc6かな?」

 

柚「わかりやすく、受けにくい。これが喜多見流だよ!」

 

フレデリカ「そうだね~。21. ... c6 22. Bc4 cd 23. Bxd5 Be6と進めたね。これは黒からぶつけておきながら、黒には取る権利がないビショップだよ~

f:id:rikkaranko:20170409195044j:plain

(Fig.1.3 : Fig.1.2~20. ... Bd7 21. Rg3 21. ... c6 22. Bc4 cd 23. Bxd5 Be6 まで) 

忍「これは黒から打開しようと24. ... Bxd5としようものなら、25. ed f5 26. Bxg7とされて、Kxg7でもRxg7でも、次の27. gfで白が駒得を稼いで良いってことだね」

f:id:rikkaranko:20170409195639j:plain

(Fig.1.3.1 : 忍の指摘した筋、24. ... Bxd5 25. ed f5 26. Bxg7 Kxg7 27. gf まで)

柚「黒はこれをgfととれないからねぇ、gポーンが白ルークにピンされてるもん。かといってRxf5は即座にQxf5が飛んでくるし」

 

忍「つまり、黒から交換できないということは、白も交換を急がなくていい、ってことだね。以下は24. Reg1 Rc8 25. Nh4……」

f:id:rikkaranko:20170409200142j:plain

(Fig.1.4 : Fig.1.3~24. Reg1 Rc8 25. Nh4 まで)

柚「gファイルに戦力を集めて、このナイトにはf5で散ってもらおうという作戦だよ!柚渾身のサクリファイスだよ!」

 

忍「ナイトは桂馬と違って八方向に利きがあるから、ボードの端に使うのはピースを活かせなくて悪手になりがち、とも言われるけども。これだけ条件が揃えば良い手に見えてくるね」

 

フレデリカ「定跡に囚われない発想もいいモノだよ~♪以下、25. ... Bxd5 26. ed Rc7で黒デリカはg7のマスにピースの利きを足して、27. Nf5 gf 28. gf Qe8 29. Qg2 Qd7 30. Rxg7+と進行、これは柚ちゃんの攻めが勢い付いてるね~」

f:id:rikkaranko:20170409201327j:plain

(Fig.1.5 : Fig.1.4~25. ... Bxd5 26. ed Rc7 27. Nf5 gf 28. gf Qe8 29. Qg2 Qd7 30. Rxg7+ まで)

柚「ルーク+ルーク+クイーンはアレキンズ・ガンっていうけど、これはルーク+クイーン+ルークだから変則アレキンズ・ガンってところカナ?」

 

フレデリカ「ルーク+ルークとか、ビショップ+クイーンとか、利きを重ねて相手陣を攻略するのを目指す手筋を、バッテリーって言うことがあるよ!ビショップ二つの利きが重ねられないチェスに於いては、アレキンズ・ガンは最強のバッテリーだね!」

 

忍「私は最近、クイーン3つが横に並ぶっていう驚異的な終盤をみたことがあるよ!……と、30. ... Rxg7 31. Bxg7 Qxg7 32. Qc2と進んだんだね」

f:id:rikkaranko:20170409202135j:plain

(Fig.1.6 : Fig.1.5~30. ... Rxg7 31. Bxg7 Qxg7 32. Qc2 まで)

フレデリカ「このQc2はいい手だね~そして黒からしてみれば考えられる限り最悪のピンだよね!」

 

忍「これは実質Ng6を強制しながらクイーンを活用できるマスに飛ばすという、白が連続で2手させるような手だね……以下、32. ... Ng6 33. fg h6 34. Qf5 Qf8と。Qf5は次にQe6+とダブル・アタックを掛けてdポーンを抜いてやろうっていう狡猾な手だよ。だから黒デリカさんは先んじてQe8とdポーンに紐をつけたんだね」

f:id:rikkaranko:20170409202910j:plain

(Fig.1.7 : Fig.1.6~32. ... Ng6 33. fg h6 34. Qf5 Qf8 まで)

忍「ここで、変えてRxc3と黒が先攻する手はなかったんですか?」

 

フレデリカ「なるほどね~、これはどう?柚ちゃん」

 

柚「普通に35. Qe6+ Kf8でいいと思ってたナ」

f:id:rikkaranko:20170409203335j:plain

(Fig.1.7.1 : 34. Qf5 Rxc3 35. Qe6+ Kf8まで)

フレデリカ「なんでKh8じゃなくてKf8がいいの~?」

 

柚「だって、35. ... Kh8はmate in 3だもん」

 

フレデリカ「おぉ~たしかに~」

 

忍「……あぁ、35. ... Kh8 36. Qe8+ Qg8 37. g7+ Kh7 38. Qg6#があるんだね」

f:id:rikkaranko:20170409203752j:plain

(Fig.1.7.1.1 : 忍の読み筋、35. ... Kh8 36. Qe8+ Qg8 37. g7+ Kh7 38. Qg6# まで)

フレデリカ「じゃあ柚ちゃん、35. ... Kf8からの進行例は?」

 

柚「んーと、36. Rf1 Qe7 37. g7+ Qxg7 38. Rxf6+とかカナ。いずれにせよg7がチェックで入るのが大きくて、これはクイーンを抜けて白必勝でしょ!」

f:id:rikkaranko:20170410003811j:plain

(Fig.1.7.2 : 柚の読み筋、35. ... Kf8に36. Rf1 Qe7 37. g7+ Qxg7 38. Rxf6+ まで)

 忍「なるほど!これはすごいね!……つまりRxc3と黒が先攻するのはもうこの局面ではなかったってことだね。以下は35. c4 Kg7 36. Rc1 b6 37. e4 Qe7と進んだよ。柚ちゃんは最近こうやって37. e4みたいに手堅い手も指すようになったんだねぇ」

f:id:rikkaranko:20170410004700j:plain

(Fig.1.8 : Fig.1.7~35. c4 Kg7 36. Rc1 b6 37. e4 Qe7 まで)

 

柚「うん!これは言わずもがな、黒にf5と打開する権利を与えない手であると共に、キングの近侍であるhポーン以外が前線を押し上げてエンドゲームに備えているんだよ!」

 

忍「思いきりの良い柚ちゃんが手堅く指し回すようになると、そのうち全然勝てなくなりそうだよ……」

 

フレデリカ「ん~、フレちゃんはだけど、いちばんバランスの良いレッスンをしてるのは、忍ちゃんだと思うな?レッスンって、器にお水を注いで行くようなものだと思うから!外に溢れるまでは変化は目に見えないんだよ~。そして、器が大きければ大きい程、溢れるまでの時間は長くて、だからほんとに溜まってるのか心配になっちゃう。だけど、溢れた時にはホントにいっぱいのお水が溜まってるはずなんだよ~♪」

 

忍「そ、そうかな……まだ頑張れるかな!」

 

柚「以下本譜は38. Qf2 Rb7 39. h4 a5 40. h5 ab 41. Rb1 b3 42. Rxb3 Qd7 43. Qf5 Qe7と進んだね」

f:id:rikkaranko:20170410005536j:plain

(Fig.1.9 : Fig.1.8~38. Qf2 Rb7 39. h4 a5 40. h5 ab 41. Rb1 b3 42. Rxb3 Qd7 43. Qf5 Qe7 まで)

忍「これはQe7に代えて、Qxa4とルークに当てながら逃げるのはダメだったのかな?」

 

フレデリカ「するとルークを逃げながらのRf3くらいでキマっちゃうよ~」

 

忍「そっかぁ、それじゃダメだね。以下進行は44. Qe6 Qc7 45. Qf7+! このクイーン交換は思い切ったね!そこから45. ... Qxf7 46. gf Ra7 47. Rxb6 Rxa4 48. Rxd6 Rxc4と、チェスボードの大掃除が始まるんだね。まるで二人の盤上のシンデレラが掃き掃除をしているみたい」

f:id:rikkaranko:20170410010148j:plain

(Fig.10 : Fig.1.9~44. Qe6 Qc7 45. Qf7+ Qxf7 46. gf Ra7 47. Rxb6 Rxa4 48. Rxd6 Rxc4 まで) 

フレデリカ「冴えわたる柚ちゃんの次の一手は、懸賞つきだよ!当たった方の中から抽選で1名の方に、山本フレデリカのサイン入り7万円相当の靴下をプレゼント~♪」

 

忍「誰ですか!!そもそもそんな企画ないですよね!!」

 

柚「というわけで、次の一手は49. Rxf6だよ!この手筋は覚えて帰ってほしいな~!これは一見タダだけど、取ったら50. f8=Qが激痛、っていうなかなかロックな手なんだよ!」

 

フレデリカ「終盤で出て来る上級手筋だね~♪柚ちゃんもよくお勉強してる!」

 

忍「この後は49. ... Kf8 50. d6 Rxe4 51. d7 Rd4 52. Rxh6と……えっ?これ、せっかく7ランク目迄進んできたdポーンもfポーンもタダ取りされちゃうよ?!

f:id:rikkaranko:20170410010858j:plain

(Fig.1.11 : Fig.1.10~49. Rxf6 Kf8 50. d6 Rxe4 51. d7 Rd4 52. Rxh6 まで)

柚「い~のい~の♪見てて!こうでしょ?」

f:id:rikkaranko:20170410011557j:plain

(Fig.1.12 : Fig.1.11~52. ... Kxf7 53. Rh8 Rxd7 まで)

忍「ほらやっぱり~駒割りも互角だよ~」

 

柚「ここからだよ!」

f:id:rikkaranko:20170410011605j:plain

(投了図 : Fig.1.12~54. Rh7+ Ke6 55. Rxd7 Kxd7 56. h6 1-0 まで)

フレデリカ「ここでフレちゃんが投了っと。hポーンのプロモーションが確実になって、Mate in 13ってところかな」

 

忍「あ……」

 

柚「ね?大丈夫だったでしょ?」

 

忍「こんな、作られたスタディみたいなエンドゲームがあるんだ……」

 

フレデリカ「柚ちゃんのナイト・サクリファイスから、7ランク目のポーンを連続で犠牲にして最後に近侍のhポーンをプロモーションさせるっていう大局観がすごかったね!」

 

柚「えっへへ///」

 

忍「まだまだ勝負の余韻が冷め切らないけれど、今日はこの辺でお別れだよ!お便りはまた、私がひとりでお送りする回に読ませてもらうね!工藤しの……」

 

フレデリカ「宮本フレデリカと!」

 

柚「喜多見柚の!」

 

フレデリカ・柚「実戦チェスチャレンジでした~♪」

 

忍「もう!!」

 

====================

 

速水奏「……」

f:id:rikkaranko:20170407173125j:plain

奏「フレデリカにジオッコ・ピアノ仕掛けて勝つなんて、まさかね……。私にも難しいわ。緩めてあげるなんて優しいことするのね?フレデリカ」

 

フレデリカ「フレちゃんには~なんのことか~稚内!フレちゃんは稚内のドンスコイって呼ばれてたんだよ~♪」

 

奏「ドンスコイ、気に入ってるの?って、それはどうでもよくて……」

 

フレデリカ「でもね~、ギリギリのところで勝負するような手を選べるのもまた強さ、っておばあちゃんが言ってたよ~」

 

奏「ふふっ。私にも、その『ギリギリの勝負』とやらにするような危うい手をくれても、いいのよ?」

 

フレデリカ「奏ちゃんにやったら持って行かれちゃうからヤだよ~♪」

 

鷺沢文香「……これ、途中まで1933年のエリスカゼスv.s.グリュンフェルトですね。本譜では柚さんが押し込んでいるように見えて、その実フレデリカさんが柚さんの攻めを誘って局面を限定しています……」

f:id:rikkaranko:20170409174338j:plain

奏「あら文香」

 

フレデリカ「わーお、バレちゃった?」

 

文香「……イタリアン・ゲームに詳しいフレデリカさんがこのゲームを知っていて、変化まで研究し尽くしていても何も驚きませんが……」

 

奏「柚ちゃんの読みが恐ろしい、ってわけね……エンド・ゲームのピース捌きなんかおよそ素人のそれじゃないでしょう。ところでフレデリカ。24ムーブ目Rc8のあたり、あの辺でa5から速攻するとか、どうなのかしら?それから、白のNf5の玉砕に自然に用意したように見せたRc7、実はg7のマスに利きを足して受けるんじゃなくて、クイーンを逃げながら活用するQc7の方が厳しいんじゃないかしら……あとは……」

 

フレデリカ「それはねぇ……あー、こっちの筋が……両狙いが……」

 

文香「……ふふっ。……まるで子どものようですね……うらやましい。……Murphy曰く……『チェスは、数学や音楽のように、天才児たちの託児所』とは、うまく言ったものです……ふふふ……」

 

文香(……ところで、フレデリカさんのおばあさん、とはいったい……?)

 

 (続く)