読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛とは、全人生をかけてアイドルにチェスを教えること。

フリルドスクエアと行く、奥深いチェスの旅。

第2回 桃井あずきのチェス・プロブレム大作戦!

 

 元気!やる気!あずき!!それーっ

f:id:rikkaranko:20170402181451j:plain

 さーっ、始まりました『桃井あずきのチェス・プロブレム大作戦!』第2回目!

 このコーナーは、みんなの終盤力を鍛えちゃおう大作戦ということで、チェス・プロブレムを題材にあずきが解説したりみんなに投げっぱなしジャーマンスープレックスをしたりするおなじみのコーナーだよ!!

 プロデューサーさんが悪乗りしてエイプリル・フールに3つも記事を更新したりするから、ウチの事務所はストックばかりが溜まって行くね!

 

 まずは前回の宿題を見てみようか!!

 

f:id:rikkaranko:20170402181818j:plain

(Fig.0.1 : 前回のあずきの宿題/White to move, #4)

 チェスのエンディングって、熟練したチェスプレイヤーでも局面が見辛かったりしてね……将棋のプロは長手数の詰みを実戦で見つけるのが比較的得意な人が多いけれど、チェスはなかなかどうして、GMクラス同士の対戦でもメイト見逃しが起きたり……なんてことがケッコーあるんだよっ!まぁ、チェスは終盤になるとステイルメイトだったり近接見合いだったりパーペチュアル・チェックだったり色々条件が増えるから、この点は一概に将棋と比べてもしかたないっちゃしかたないんだけどねーっ

 しかし、言えることはひとつあるよ!それは、チェスに於いては『終盤力≒チェック・メイトの技術』ということさ!

 

 さぁ、あずきが喋ってる間にみんな、前回の宿題のこと思い出してくれたかな?

 ……実はこの問題を選んだのもグーゼンじゃないんだよっ!Mate in 4、つまり7回も動かすというのは結構選択肢が増えるように思うでしょ?それから、チェス・プロブレムに於いては詰将棋と違って、『連続チェックじゃなくてもいい』っていう大きなルールがあったよね!あとは、『相手の応手を絞ることが初手を絞る条件になっている』っていうのはチェス独特の感覚なのかな?そんな感じで、頑張ればチェス・プロブレムにほとんど初めて取り組むような人でも解けて、なおかつそれらの条件をイイ感じに取り入れた問題!っていうのを引っ張ってきたんだーっ 

 じゃ、作戦開始!

 まずは、『この局面で1手パスしたら相手はどう動くか』って考えるのは、将棋も囲碁も、チェスも大事な考え方の指標だよね!志希サンが言ってたけど、なんだっけ?二人ゼロ……有限……ナントカゲームってやつ!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

二人零和有限確定完全情報ゲーム、でしょうか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 おっ、それだよ!つまり、お互いの指した手がゲームの最初から全部お互いが知っていて、なおかつゲームに最善解があるようなものってことだっけ?だから、自分が一手パスした未来を考えることは、相手にとって最善の手とは何か?を考えることと一緒なんだよね……

 さぁ、この局面ではどうかなっ?って考えると、実は黒が動かせるピースって3つしかないのに気が付くでしょ?そ、c4、d4、e4のポーンしか動けないんだよーっ

 じゃ、まずc4が動いたときに、すぐチェックが掛けられるような、あるいは追い込める白のピース配置ってどこだろう?

f:id:rikkaranko:20170402183843j:plain

(Fig.0.1.1 : 1ムーブパスして黒がc3と突く場合)

 それから、e4が動いたときにすぐチェックが掛けられる、または追い込める白のピース配置はどんなかなっ?

f:id:rikkaranko:20170402184010j:plain

(Fig.0.1.2 : 1ムーブパスして白がe3と突く場合)

 って考えると、白は初手でクイーンをa1に配置することで、1. ~ c3には2. Qa2+を、1. ~ e3には2. Qh1+を用意することが出来るよね!

 ちなみにそこから7ムーブで詰ますことが出来るかなっ?

 まず、1. Qa1 c3 2. Qa2+ にはc4の一手だよね!

f:id:rikkaranko:20170402184351j:plain

(Fig.0.2.1 : 1. Qa1 c3 2. Qa2+ c4まで)

  こんどはそしたら、c5のポーンが動いたことで第5ランクの、キングの横っ腹がすかすかだよっ!だから3. Qa5+ が入るよね!これもc6のポーンを動かしてc5とするしかないよね……

f:id:rikkaranko:20170402184548j:plain

(Fig.0.2.2 : 3. Qa5+ c5まで)

 するとどうだろう、Qa8#とチェックを掛けると、今度はこのクイーンの斜めを遮るピースもいなければ、キングも逃げられなくて、これは見事4手目チェック・メイトだね!一丁あがりーっ

f:id:rikkaranko:20170402185000j:plain

(Fig.0.2.3 : 4.  Qa8#まで)

 同様に、 1. Qa1 e32. Qh1+ e4  3. Qh5+ e5 4. Qf7#だよ!

 じゃあ1. Qa1 d3はどうかな?これは、2. Qc3!と距離を詰めるのが正しいよ!これで、相手のcポーンが動く選択肢を奪い取っているんだね!d2はQxd2#が早詰めだね!

f:id:rikkaranko:20170402185631j:plain

(Fig.0.2.4 : 1. Qa1 d3 2. Qc3まで)

 

 まさか黒はKd4と動けないし、これは泣く泣くe3の1手に、3. ed edとエクスチェンジして、4. Qxd3#というわけだね!ぜひぜひ3つの手順とも、今一度並べてみてーっ

 

 じゃあ今日のプロブレムいってみようか!なんと今日は実戦形から2つ宿題にするよ!

(Problem.1 Black to move, #2)

f:id:rikkaranko:20170402190256j:plain

(Pro.2 Black to move, #5)

f:id:rikkaranko:20170402190459j:plain

 

 あずきの担当分、ほかの人と比べて少ないかな?あずきもそう思わないことも無いんだけど、穂乃香チャンのとか柚チャンのとか結構しっかり並べてみたら時間かかるし、留美サンあいサンのヤツなんかは変化まで追うとかなり読みごたえがあると思うから、週1~2ペースくらいで毎回1,2問良い問題をプレゼントするのがあずきの役目かなって思ったんだ!

 

 今日のお便りはこちら!「柚チャンにぐさぁーっされたいP」さんから頂いたよーっ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

質問です。フリルドスクエアの中で一番チェスが強いのは誰ですか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 んーとね、これは、わかんない!最近はみんな結構プレイが出来るようになってきたから、レッスンといって実戦をやってるんだけどねーっ、あずきは忍チャンに1勝1分け、穂乃香チャンに2勝、柚チャンに2敗1分かなっ?忍チャンは穂乃香チャン、柚チャンにおのおの1勝1分してるはず!だから、いい勝負って感じなのかなっ!ちなみにフリスクではまだまだLiPPSや留美サンあいサンには敵わないってカンジ!!まだまだ、頑張らないとねっ!!

 今日紹介する名言は、タルタコワの言葉だよ!

――勝者とは、最後から2番目にミスをした側だ

 深いね-っ、今日はここまで。桃井あずきでした♥